| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お出掛けした後は。

ポカポカ陽気で桜日和だった先々週、横浜みなとみらいへお出掛けしました。
臨港パークでおにぎり食べて、寝っ転がって、のんびりして?。
だけどもあん豆は、をカミカミやって、を追っかけて、をひっぱりっこして・・・、
とにかく枝・枝・枝。 どこへ行ってもやることは同じロボと

IMG_68396.jpg
IMG_6844.jpg
IMG_6834.jpg

それでも赤レンガ倉庫へ行ったり港を眺めたりして、のんびりまったり過ごしました♪

IMG_6873.jpgIMG_6864.jpg

お出掛してたっぷり疲れた夜は、飼い主気兼ねなく飲みへGOアイコン名を入力してください
先月バイトの主婦飲みで2次会に訪れた沖縄料理のお店。
主婦飲み、子育て真っ最中の主婦がほとんどでしたが、とにかく飲む!そしてパワフル!
そのペースに飲み込まれ、またもや記憶を無くしてしまった私がっくり
だけどなぜか海ぶどうとゴーヤチャンプルを食べた記憶だけははっきりあって・・・。
きっと美味しかったにちがいないと確かめに行ってきました。

dc041618.jpgdc041602.jpg
dc041603.jpgdc041609.jpg
dc041605.jpgdc041608.jpg

で、やっぱり正解。JR横浜線、中山駅からすぐの『舞天(ぶ?てん)』
毎日20時から沖縄三線の生ライブをやってるこのお店。
この日はお客さんののノリが良くて、みんなで乾杯して踊っちゃいました?jumee☆DaNcE2
リズム感の無いまめ郎は、最後まで拒んで太鼓叩きに徹してたけどねかおまる

dc041615.jpg

ついでに最近お気に入りの魚屋&居酒屋もご紹介。
同じく中山駅にある『魚兵』。魚屋が直営している居酒屋さん。
1階が魚屋で2階が居酒屋の『魚兵その1』と、メニューが豊富で広い店舗の『魚兵その3』
の2店舗あります。
(写真の料理は魚兵その3のもの、写真をクリックすると食べたくなっちゃうかも)

dc022757.jpgdc022709.jpg
dc020504.jpgdc020505.jpg
dc022715.jpgdc022717.jpg

ビールがこれだけキンキンに冷えてでてくるだけで、もうOKなんだけど、
一品一品が肉厚というか食べ応えがあって、魚系居酒屋を満喫できるお店です。
でもそれよりもオススメなのが魚屋さんの方。
夕方にはほとんど売れきれちゃうほど、常連さんも多い魚屋さん。
家からは車で片道20分以上はかかるけど、ちょっと贅沢な気分の家飲みができるので、
重宝です。お店番のおばあちゃん達がまたいい味だしてるんですけどね?。笑

マイナーエリアの情報ですが、誰かは喜んでくれる事を期待して。。。

お出掛けした後は、グッタリで起きていられないあん豆。

IMG_66375.jpg

そんな姿が可愛くて、ずっと見ていたくなるうふ気持ちと、
シメシメニヤリさっさと飲みにいくぞ!と、2人の私が出現するとき。

↓後者が勝つ事がほとんどです。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ    フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト

| 飲みの話 | 15:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

運が良いのか悪いのか

秋は暑すぎず、寒すぎずのいい季節、本格的に寒くならないうちにと
まめ郎が休みの度にせっせとお出掛けしてました。

お台場へ行ったり?、

dc111433.jpg

ベイサイドマリーナへ行ったり、

IMG_4434.jpg

グラモへ行ったり?、ラジバンダリ。テレビ見過ぎ・・・
お出掛けがいつも平日という事もあるけれど、どこへ行ってもフレブルとの遭遇率0%考える1

IMG_4397.jpg

飼い主達もあん豆を飼ってフレブルがますます好きになってしまったので、
外出先でフレブルに遭えると本当に嬉しいし、期待してしまうのですが・・・。
運が無いんですかね?。。。jumee☆ohwell1


話は変わって、先日久しぶりに重度の二日酔い&記憶を無くしました・・・落ち込み
しかも夫婦ともに。。。
今の場所に引っ越してきて2年。昔住んでいたエリアのお気に入りの居酒屋へ
無性に行きたくなり、わざわざ電車とバスを乗り継ぎ飲みに行きました。
久しぶりにその店に行けた喜びと、2年ぶりだというのにお店の人が覚えていてくれた
嬉しさで、テンション高く飲んでいたわけですが、遠いので早めに帰るつもりでした。
・・・が、バス待ちの時間を合わせる為に最後に頼んだ一杯のお水。
それが、なんと焼酎の水割りでしたショック
チラっと店主の顔を見ると、『おごりっグッ』 的な良い笑顔。
飲まないわけにも行かず、そしてそこから断片的な記憶へ・・・・・・。

結局CLOSEの24時過ぎまで飲んでいたという事はかろうじで覚えているのですが、
どうやって帰ってきたのか二人ともまったく記憶に無い。。。
バスカードと、パスモが無造作にカバンに入っていた、よく駅構内にある旅行のチラシが
家にあったところをみると、ちゃんとバスに乗って電車にも乗って帰ってきたっぽい。
しかも24時過ぎといえば終電ギリギリ。でも寒い中待った記憶が無いところをみると、
偶然にも乗り継ぎ良く帰ってきたようだ。こんな時ばかり運が良い。。。jumee☆ohwell1

そんな出来事から2週間近く。ブログを書こうとお出掛けで撮った写真を
パソコンに移していたら、酔っ払い醜態写真が!!!
まめ郎も写真を撮った記憶などすっかり無くしていたようですが、
そういえば酔っ払いの私を見て『貞子だ?』と思って撮ったかもってjumee☆faceA195d

IMG_4339-2.jpg

そして私は誰に挨拶しているのでしょうか、怖すぎる・・・がーん

IMG_4344.jpg

そんな酔っ払いの傍らに来てくれてたあん豆。とても申し訳無い気持ちになる一枚。
そしてブログを始めてからというもの、カメラで撮るということが日常の動作に
なっているので、気を付けろ汗とも思う一枚なのでした。

↓これから忘年会シーズン。酒は飲んでも飲まれるな
                       って私には言われたくないjumee☆sweat2Rr
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ    フレンチブルドッグひろば

| 飲みの話 | 17:26 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魔王

魔王と聞いて思い出すのは・・・。

デデデデデデデデ ダリラリラリダッタッタ?♪と恐怖の伴奏につづき、
『お父?さん、お父さん、魔王が?・・・』の、昔授業で習ったこわい曲。
シューベルトの『魔王』、ではありません。

私が思い出すのは、焼酎好きな人は誰しも知ってるお酒。
入手困難といわれている芋焼酎の魔王

dc032039.jpg


前にブログでも紹介した、青葉台にあるお気に入りの焼き鳥屋さん『紀助』。
席に着いてカウンターを見ると、なんと魔王の一升瓶が!!!
まあでもどうせ中は空なんでしょ。今まで何軒でそんな目にあったことか・・・。
だけど、念のためお店の人に聞いてみる。

『魔王飲めるんですか?』 店員:『ハイ!』
あまりにあっさり答えられて、何だか拍子抜け。

『ちなみにいくらですか?』 店員:『700円です。』
『えッ!』都内じゃ何千円とするところもあると聞くのに・・・。
飲めるということより、700円という値段にびっくりしてしまいました。
そんなわけで、初・魔王!、大好きな白レバとハツの焼き鳥と一緒にいただきました。

そして魔王のお隣には、佐藤の黒!これまた有名なお酒が・・・。

dc032041.jpg

こっちはお目にかかるのは初めてじゃないけど、高いので敬遠していました。
でも、魔王が700円なんですから、気にする必要はなさそう。迷わずいただきました。

実は最近とっても気分がむしゃくしゃしておりました。
何かあったというわけではないんです。でもなんだかとってもむしゃくしゃするのです。
花粉症のせいかもしれないけど、季節のせいかもしれないけど、よくわからないけど・・・。

そんな時に、この焼酎達との出会い。
なんだかやる気が沸いてきましたー!

お留守番のあん豆は、ひとり馬ジャーキーと森伊蔵でヤケ酒。

dc062672-2.jpg

森・・・森伊蔵・・・。
魔王、森伊蔵、とくれば、次は村尾、目指せ3M制覇だね。

たまには酒ネタ。ポチっとよろしく!
酒フレンチブルドッグひろばグッ


あん豆と同じバースデーアップロードファイル Le journal de franc のフランちゃんがリンクに加わりました。

| 飲みの話 | 01:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

偉かった!

昨日はおいしい焼き鳥屋に出会った☆
田園都市線青葉台駅から徒歩3分ほどにあるお店 『紀助
平日17:30に行ったのに、席は2席を残し予約済み。
2席空いてた・・・。奇跡。
どうやら地元では人気のお店だったらしく、予約して来るのが当たり前らしい。

このお店に来ることになったのには訳がある。以前から気になっていたお店。
でも家から電車に乗ってこなければならなく、少しめんどくさい。
だけど今回は、まめ子にとってのご褒美飲み。
『あの頃は偉かった』 に対するご褒美だ。

あの頃・・・、あん豆を飼い始めた頃。仕事もしてた頃。
私がブログを始めたのは、仕事を辞めたから。
ブログをつくる余裕、私にはとても無かった。

毎朝早起きしてお散歩。ゴハンを与え、床掃除し、身支度。
遊びたそうなあん豆を残し、慌しく家を出る。
残業しないように、朝から戦闘モードで仕事をする。
帰りの電車の中、あん豆のことを思い出すと心配になってくる。
部屋は暑すぎてなかっただろうか?体調がおかしくなってたら・・・?
まだ仔犬だったし、始めて飼う犬。いろんな不安があった。
1分でも早く帰ってあげたくて、駅から走って帰る。

息を切らして、玄関を開けると、プ?ンとなんとも言えぬニオイげろげろー!
ゲージの中ではウン○にまみれたあん豆。
あん豆を洗い、ゲージとトイレをキレイにし、あん豆のゴハン、
自分達のゴハンの用意。一息つく暇もない。
でも飼うと決めたのは自分。弱音は吐けない。
飼って良かったのだろうか?考えたこともある。
2ヶ月も経つと、だいぶ楽にはなっていたが、
仕事と家事と犬の世話、無我夢中でやっていた。

ひろばを通じ、いろんな人のブログを見ると、
働きながら飼っている人がたくさんいる。
みんながんばっている。

事情があって仕事を辞めたわけだが、
辞めて時間が出来ると人間いろいろ考える。
そして 『あの頃は偉かった』 ふと思った。
まめ郎、基本協力的。でも仕事の帰りが遅いので、
世話の苦労をあまり知らない。
いろいろ思い出したら、なんだか無性に腹が立ってきた。

褒められてない!それ以前に苦労を知ってもらえてない!
何の前触れも無く突然怒りをぶつけた結果、
ご褒美飲みを勝ち取ったに至ったわけだ。
言ってみるもんだ・・・98666

で、肝心の焼き鳥屋はというと、まずは鳥のお刺身の盛り合わせ。

dc012306.jpg

砂肝のお刺身は初めて。しかもこの内容で780円。
すごい!自然とニンマリしてしまう。

そして焼き鳥。写真ははさび(ささみ)と白レバー。

dc012307.jpg

ちょっとレアな感じ、身の大きさといい、塩加減といい、ホントおいしい!!!
ちなみにタレはつくね以外はありません。素材に自信があるからです。
この後も、はつ、せせり、もも、いろいろ食べたけど、どれもほんとにおいしい!
焼酎もたくさん揃っている♪青葉台駅近い方、ぜひお薦めします☆

仕上げに鶏雑炊を食べる。あ?、幸せheart03大満足です。
絶対また来るぞ!と心に決めました。
さて次はどんな理由を付けようか・・・ニヤリ


毎日お留守番をしていた小さい頃のあん豆。

dc050554.jpg

毎日大変だけど、それ以上にかわいい存在。
だからみんながんばれるんだよねムキッ

| 飲みの話 | 02:50 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。