PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬と暮らす。

あん豆を飼い始めた頃、犬の飼い方的な本を飼いました。
それには、“犬も3才になる頃には成熟期を迎え、飼い主との関係は素晴らしい
ものになるでしょう”、みたいな事が書いてありました。

dc040502_20100415114904.jpg

当時は慣れないこと知らないことばかりで、そんな日は訪れるのだろうか・・・。と、
途方に暮れたりもしましたが、気付ばあん豆も3才になっていて、私たちと暮らして
3年も経ち、いつのまにか、犬を飼うから→犬と暮らすに変わりました。

昔は家に犬が居るってことに不思議な感じがする事もあったけど、
今は居ないなんてことが考えられない。
バルコニーで日向ぼっこしてる姿を見て癒されたり、ウロウロ歩いてるお尻を見て
微笑んだり、あん豆の匂いのついたクッションを嗅いでホっとしたり、
生活にあん豆の存在はたくさん自然とあるわけで・・・。
そして嬉しいこと悲しいこといろんな出来事を一緒に過ごしてきたわけで・・・。
犬はペットなんだからと、一線を置いて付き合おうと考えていた価値観も
すっかり変わり、かけがえのない家族になりました。

dc071002.jpg

う?ん、何をどう書きたいのかわからなくなってしまったのですが、(今日は飲んでないけど)
とにかく、この春であん豆と暮らして3年、犬と暮らす豊かさを教えてくれたあん豆に、
あん豆が我が家に来てくれた事に、感謝の気持ちでいっぱいなのです

これからもよろしくね!
フレンチブルドッグひろば

| 日常 | 00:23 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。