PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吐いちゃった。続き

実は吐いちゃった日の夜、また吐いてしまいました
日中吐いてから落ち着いていたし、夕飯もペロリと平らげ、元気な様子だったので
再度の嘔吐にびっくり。その日の夜は、また吐くんじゃないか、急変したら
どおしようと怖くて、夜中何度も目を覚ましましたが、翌朝はまたペロリと朝ゴハンを平げ、
その後吐く事もなくのんびり過ごしました。

ですが夜になり、いつもよりちょっと遅い夕飯の仕度をしていると、
またオエ?っと吐いてしまったあん豆。しかも今回は少し赤い嘔吐物で。
トマトジュースとか赤色のものは食べさせた覚えはなくて、それが血かも・・・と
思った瞬間パニックでした。
かかりつけの病院が夜の診察時間ギリギリだったので、とりあえず電話し、
昨日からの症状を伝えました。
先生曰く、それだけ吐いたら胃がやられて血が混じってもおかしくない状態
とのこと。胃を保護するお薬もあるけど、グッタリしているわけではないなら、
今日はもう様子を見て、消化の良いものを食べさせて、明日来て下さいとの事でした。

先生と話、落ち着いて考えてみると、吐いちゃった日の夜の嘔吐は、
空っぽになった胃に急にゴハンが入ったことで、びっくりして吐いてしまったのかも。
そして翌日夕飯前の嘔吐は、空っぽになりお腹が過ぎすぎて吐いてしまったのかも。
・・・と思い、昔、私も夜中に何度も吐き、その後2日位は胃がうけつけず苦しんだ
経験をしたことを思い出しました。その時は、おかゆやヨーグルト、バナナなど、
消化の良いもの、食べやすいものを一日何回か小分けに食べて回復したっけ・・・。
それも思い出し、あん豆にも同じように与え、それ以降、吐く事はありませんでした。

というわけで、後半の吐き気はおそらく私のせいです 食欲があるなら大丈夫!と
安易に考えた私の気楽さが、あん豆をより苦しませてしまいました。
ごめんね、あんちゃん。しゃべれないあんちゃん、がんばっちゃうあんちゃんだもん、
私がもっと気をつけないとね!

IMG_3906.jpg

写真は小分けにバナナが食べれて満足顔のあん豆。もうすっかり元気、お腹丸出しです。

この姿に、ホント救われます。
フレンチブルドッグひろば

↓ こっちは私が吐きたい話。


ムカムカするので私も吐いちゃおうと思います。
夫婦間のくだらない愚痴でもあるので、あしからず。

先日顔いっぱいに蕁麻疹のようなものが出てしまったまめ郎。
とりあえず皮膚科で診てもらおうということで、近くに用があった私も一緒に病院へついて
行きました。待合室で雑誌を読みながら、まめ郎の診察が終わるのを待っていると、
“奥様どうぞ?。”となぜか看護士に呼ばれ・・・。
入ってみると、先生が私に向かって、“お掛けください。”と
病名は『自家感作性皮膚炎』というものらしく、やっかいな病気だと聞かされました。

それはさておき、これは頑張りやさんがなる病気なんだと説明し出す先生。
旦那さんは、ストレスがいっぱい溜まってるんじゃないか・・・。とか、
旦那さんは、よく寝れてないんじゃないか・・・。とか、
食事はお肉とかこってりしたもんじゃなく、あっさりしたものを食べさせて欲しい。・・・とか、
極めつけは、旦那さんには一切の事はやらせないで、それこそ皇帝のように扱って
欲しいと。しかも年内いっぱい時間を掛けて治しましょうって。・・・年内。長過ぎです。
とにかく奥様の協力が必要なんですぅ?。って言うじゃないですか。

その大変そうな病名にびっくりもしたけど、そんな話もびっくりで・・・。
だって言わせていただきますけど、

ストレスは溜まってるかもしれないけど、それって仕事の方のストレスだと思うし・・・、
毎日睡眠7?8時間は寝る人だし、布団に入ったら1分もしないで寝るし、
それに仕事のある日は夕飯食べた後すぐテレビを観ながらウトウトしてるし、
休みの日だって時間ができればすぐ昼寝しようとする生き物だし、
寝れないなんて言わせなない!って感じです。

食事だって、肉と魚交互に出すようにしてるし、和食中心だし、味付けだって
どちらかといえば薄味だし、理由あって今栄養面は気にしてつくってるし・・・。
帰りが遅かろうが、いきなり飲みが入って夕飯いらないと言われようが、
毎日作ってるのに腹立ちます!!!

それに家事だって、言ったらやってくれるけど、言わなきゃやらない人だから、
ほとんどやってもらってないし。家の事は全部私任せ、自分が何の保険に入ってるかも
わからないような人なのに、旅行だって行き先もわからずついてくるような人なのに、
これ以上何をやらせないで、どう扱えと言うんでしょう?
っていうか、年末に向けてこれからちょっとコキ使ってやろうと思ってたぐらいなのに
もう???マークいっぱい、不満いっぱいの話でした。

しかもそんな話の中で、なんの否定もフォローもしてくれず、ただちょこんと
皇帝ラッキー!ぐらいの顔して座っていたまめ郎。  許せません。。。

ちなみに湿疹の方ですが、3日ほど点滴に通い、すっかりキレイになりました。
年内いっぱい時間を掛けて治しましょうなんて言ってたけどね。
まあでも、思いの外早く治してくれた先生には感謝ですけどね。

ブログって、こういう使い方もたまにはアリかな。
フレンチブルドッグひろば

| 病院 | 18:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。